サブロウ丸

主にプログラミングと数学

shell の trace

小ネタです.

シェルスクリプトを実行する際に -x オプションを使用すると, トレースがオンになり, 今実行されている行 が表示されます.

例えば中身が下記の tmp.sh を実行すると

for i in 0 1 2
do
  echo $i
done
$ sh -x tmp.sh
+ for i in 0 1 2
+ echo 0
0
+ for i in 0 1 2
+ echo 1
1
+ for i in 0 1 2
+ echo 2
2

こうなります.